大切な髪の毛、大事にしたい!抜ける原因と対処法を徹底解明!

女性なら誰もが大事にしたい髪の毛。健康的な髪は、男性からも注目を浴びますよね。実は、女性と男性では髪の毛が抜ける原因は異なっています。今回は女性の抜け毛の原因と対処法を徹底的に解明しましょう。抜ける原因を知って、悩まないストレスフリーな毎日を過ごしましょう!

髪の毛が抜ける原因とは?

髪の毛が抜ける原因は、女性と男性では異なるもの。
男性では、多くは男性ホルモンの影響による体質的なものに対し、女性の原因は生活の中の習慣にも多く含まれます。
それでは、女性の髪の毛が抜ける原因について、詳しく見ていきましょう。

睡眠不足

眠っている間に分泌される成長ホルモンという物質がありますが、この成長ホルモンが髪・骨・筋肉などの維持・修復をしています。睡眠不足になると成長ホルモンが分泌されないため、髪の毛が抜ける原因を引き起こします。

ストレス

ストレスも、ホルモンバランスを崩します。それに加え、自律神経のバランスも乱れ、頭皮や毛母細胞への栄養供給に障害が出てきます。そのため、髪の毛が抜ける原因となります。

過度なダイエット

髪の毛は、心臓などの器官と比較すると重要度が低いため、体内の栄養は重要器官に優先的に回されます。そのため髪の毛に送られる栄養が少なくなり、抜ける原因となります。

アルコールの過剰摂取

体内に吸収されたアルコールは肝臓で分解されますが、この分解にはたくさんのエネルギーが消費されます。この時、肝臓に負担がかかり毛根へ栄養がいかないために髪の毛が抜ける原因となります。

喫煙

煙草を吸うことで、血流が悪くなり、結果的に代謝が低下します。この時、頭皮や髪にも栄養が行き渡らず弱ってしうため、髪の毛が抜ける原因となります。

頭皮ケアが疎かになっている

パーマやカラーリング、間違った方法でのシャンプーなども繰り返し行っていると頭皮や毛根を傷めてしまいます。このようになってしまうとヘアサイクルが正常に機能しなくなるため、髪の毛が抜けることがあります。

出産後のホルモンバランスの乱れ

妊娠中に減少したエストロゲンは、産後元に戻ろうとします。この時、急激にエストロゲンが増加しホルモンバランスが乱れるため、髪の毛が抜ける原因となります。

老化によるホルモンバランスの乱れ

加齢に伴い女性ホルモンの分泌量は減少しますが、その女性ホルモンには髪の成長と深くかかわるエストロゲンという物質が含まれます。エストロゲンが不足すると髪の毛が抜ける原因となります。

髪の毛が一日に抜ける本数は?

抜け毛には沢山の原因があることが理解して頂けたと思います。
では、髪の毛が抜ける正常の本数はご存知でしょうか?

答えは毎日約90本程度です。

健康な女性の「自然抜け毛」は毎日約90本程度です。

ただし秋などの季節の変わり目は、髪の毛が生え変わりやすい時期になるため通常よりも抜け毛が多くなることもあります。

また、ヘアサイクルによって髪の毛が生え変わる本数の多い時期もあるため、一概に90本を超す量が増えても、異常とはなりません。

ただ、抜ける髪の量が90本を超す日が続く場合は、脱毛症の可能性もありますので、少しだけ日々の抜け毛の本数を気にしてみて下さい。

髪の毛が抜けるのを防ぐ対処法として

では、抜け毛を防ぐためにはどうしたらよいのでしょうか?
次に、対処法をご紹介します。

栄養をしっかり摂る

正常なヘアサイクルを維持し、バランスの良い食事を心がけましょう。
特に、髪の毛が抜けることを防ぐために不可欠なミネラルやビタミンを意識して摂取しましょう。

大豆イソフラボンやヨウ素、亜鉛など

髪の毛にいい栄養素はさまざまありますが、
大豆製品に含まれる大豆イソフラボン、昆布やひじき、ワカメなどに含まれるヨウ素、カキや魚介類に多く含まれる亜鉛などがおすすめです。

ただし適量を守らないと逆効果になる場合もありますので、ほどほどに。

日々の頭皮ケアを正しく行う

健康で美しい髪の毛を育てるには、頭皮が健康であることが大切ですね。
正しいシャンプー方法やヘッドマッサージを行うだけでも十分なケアになります。

正しいシャンプー方法の注意点

髪の毛の健康のために、正しいシャンプー方法の注意点をご紹介します。

♥2度洗いが基本
♥顔を洗うようにやさしい指使いで
♥洗う方向は下から上に
♥洗髪は1日一回がベスト

詳しくは、以下のリンクをご参考ください。

規則正しい生活と十分な睡眠

健康なヘアサイクルを維持するには、規則正しい生活と十分な睡眠が必要です。特に22時から深夜2時までの間は髪の毛が成長する時間帯、この時間に睡眠が取れれば、体内時計を適切に保つことも可能なんです。

ストレスを減らす

ストレスを受けると、それに打ち勝とうとするため身体を活発にする交感神経が優位に立ちます。そのため、身体を休める働きをする副交感神経が働かず、皮膚の修復が追い付かずに髪の毛が抜けやすくなります。

とにかくリラックスを

仕事が続くとなかなか休みも取れませんが、時間の取れる時には自分の好きなものに囲まれて過ごしましょう。好きな音楽を聴いたり、映画を観たり様々方法はありますが、呼吸を整えるだけでも自律神経を整え髪の毛にも恩恵がありますので、こちらもおすすめです。

おすすめシャンプー

抜け毛には、アミノ酸系のシャンプーをお勧めします。
アミノ酸系のシャンプーは、石油系、石鹸系と比べ、弱酸性で頭皮への刺激や負担も少なく、皮脂も必要以上に取り過ぎないので頭皮にとても優しいのが特徴です。
では、おすすめシャンプーをご紹介します。

マイナチュレ

モンドセレクション金賞シャンプー
ノンシリコン。
着色料、鉱物油、パラベン、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、合成ポリマー、タール系色素、酸化防止剤が無添加です。

抜け毛を防ぎ、髪の毛にボリュームを与えてくれます。

内容量:200ml
通常購入:¥3,180(税抜)
定期コース:¥2,704(税抜)

haru黒髪スカルププロ

100%天然由来成分で、ノンシリコン。リンスやコンディショナーは不要です。
合成ポリマー、カチオン界面活性剤、石油系界面活性剤、合成香料、防腐剤が無添加です。

髪の毛の発毛・育毛を促進し、頭皮の状態を改善。
抜け毛や白髪を減らします。

内容量:400ml
通常購入:¥3,600(税抜)
定期コース:¥2,880(税抜)
まとめ買いコース:3本セット¥8,100(税抜)

CU濃密スカルプシャンプー

ノンシリコン、高級アミノ酸系、弱酸性の濃密オーガニックスカルプシャンプー。
石油系洗剤、サルフェード、パラベン、鉱物油、合成着色料が無添加です。

血流の低下、炎症を抑え、髪の毛が抜けるのを防止します。

内容量:300ml
通常購入:¥3,870円(税抜)
定期コース:¥3,037円(税抜)

抜け毛に一番の薬とは?

身体の中では命にかかわる危険が低いために、髪の毛は栄養が運ばれる順位が下がってしまうんですね。

女性の抜け毛には、生活習慣が大きくかかわっています。髪の毛だけに栄養を送ることも大切ですが、たっぷりと休養と栄養を体全体に送り、無理のない生活をすることが、抜け毛にとって一番の薬のようですね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ