髪の毛を挟むだけで出来る!クリップを使った簡単ヘアアレンジ

ヘアアレンジを楽しみたいけれど不器用で自信がない…そんな人におすすめなのがクリップを使ったアレンジです。難しい技術は一切不要!髪の毛を挟むだけで簡単にヘアアレンジが完成します。クリップを使って可愛い髪型を作ってみませんか?

髪の毛を挟むだけ◎なクリップアレンジ

雑誌やネットで可愛い髪型を見ると憧れますよね。
でも自分では出来そうもないと諦めている人はいませんか?

そんな人におすすめなのがクリップを使ったアレンジです。

使い方はとってもシンプル!髪の毛を挟むだけなんです。
技術は全く要りません。不器用さんでも忙しい朝にもぴったりです。

挟むだけなのに可愛い髪型になるの?

クリップというとシンプルなものを想像していませんか?
そうではなく、装飾のあるおしゃれなヘアクリップを使いましょう。
それならばただ髪を挟むだけで華やかで可愛い髪型になりますよ。

種類もいろいろ

またヘアクリップと一言にいっても色々な種類があります。
挟み方や大きさが違ったり、デザインもさまざまです。
いくつか種類をもっていればヘアアレンジを幅広く楽しめます。

そんなヘアクリップを使ったヘアアレンジを種類ごとに見ていきましょう。

バナナクリップ

言わずと知れたおしゃれクリップと言えば、バナナクリップですよね。
髪を挟む部分が大きく開くので、ボリュームのある髪でもしっかり挟めます。

ハーフアップもバナナクリップで留めれば簡単に仕上がります。
髪の多い少ないに限らず使えるので便利ですね。

一つ結びは前から見ると地味に見えてしまう…という人は、サイドでまとめてみては?
サイドにまとめてバナナクリップで留めれば、飾り部分も垂らした髪の毛も見えて華やかですよ。

バナナクリップは横使いも出来るんです。
縦で留めるよりも幅広な一つ結びを作れるので、ボリュームもある髪型になりますよ。

ゆるく編んだ三つ編みを二つ折りにして、バナナクリップで留めています。
ゴムで結ぶよりふんわりとした雰囲気を活かせます。

バンスクリップ

バンスクリップとは左右対称になっているクリップのことです。
しっかりと挟み込むのでホールド力があります。
大きめのものならアップスタイルにも使えますよ。

ローポニーテールの結び目にバンスクリップを留めています。
髪を留めるだけではなく、飾りとしても使えますよ。

一つにまとめた髪をねじってバンスクリップで留めています。
無造作なアップスタイルはこなれ感たっぷりでおしゃれですね。

髪が多い人は2つ使いがおすすめです。
ハーフアップにして一つ留め、残り部分をもう一つで留めます。
クリップで留めただけでなのに、複雑でゴージャスな雰囲気になりますよ。

ざっくり留めれば無造作ハーフアップの完成です。
ゴムと違い髪全体がふんわり留まるので、シルエットも綺麗に見えますよ。

ミニサイズのクリップでヘアスタイルにアクセントを。
主張しすぎないミニサイズがとってもキュートですね。

コンコルド

鳥のくちばしのように見えることから、くちばしクリップとも呼ばれています。
サイズ展開が豊富なので、前髪にヘアピン感覚で付けたりアップスタイルに使ったりと幅広い使い方が出来ます。

ぐるぐる巻きにした髪の毛を上からダッカールクリップで刺し留めています。
夜会巻のようなゴージャスへアレンジも簡単に出来ますよ。

ただ一つにまとめて留めるだけでも、髪の流れが見えて美しいシルエットに仕上がります。
浴衣や着物姿にもおすすめですよ。

髪を垂らすように留めれば色っぽい大人のヘアアレンジになります。
パーティやお呼ばれの席にも◎な髪型です。

ミニコンコルドなら前髪を留めるのにもちょうどいいですよ。
ピンよりも存在感があるので、目立ちますし華やかになります。

テールクリップ

ポニーテールの結び目に付けるクリップです。
髪を一つに結ぶことは出来るけど、それ以上のアレンジは自信がない。
そんな時はテールクリップを付けましょう。

ポニーテールの結び目が見えてしまうと手抜き感が出てしまいますよね。
結び目にかぶせるように留めるだけのポニークリップなら、簡単なのに見た目は手抜き感ゼロです。

大きめポニークリップなら存在感抜群です。
シンプルな一つ結びヘアアレンジにインパクトを与えてくれます。
手の込んだアレンジが苦手な人は大きめクリップに頼りましょう!

ゴム部分を隠すだけでなく、飾りっ気たっぷりのポニークリップもありますよ。
忙しい朝でもおしゃれヘアアレンジが簡単に出来ますね。

簡単に可愛い髪型を作りましょう

いかがでしたか。
クリップを使えば簡単に可愛いヘアアレンジを作れますね。
ヘアアレンジをするのに自信がない人はぜひクリップを使ってみませんか?

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ