季節は髪色から取り入れて♡この冬人気のアッシュカラー!【2016AW】

服もすっかり冬服に変わって、髪も秋冬らしくイメチェンしたいと思っている人も多いはず。アッシュは黄色みを抑えたカラーで、寒い季節にピッタリの髪色。グッとおしゃれ度をアップできちゃう、オススメのアッシュカラーをご紹介します!

髪で秋冬感を出すなら断然アッシュカラー!

秋冬は、ちょっと落ち着きのあるシックなダークカラーが人気!
でも暗い髪色は重たくなりがち・・・そこでおすすめなのがアッシュカラーです!

アッシュなら暗めのトーンでも柔らかい透明感が出せるので、大人っぽく、女性らしい印象に仕上げることができますよ。

この冬のおすすめアッシュはどんな色?
トレンドのテラコッタカラーやカーキとも相性が抜群な髪色はこれ!

自然体でナチュラルな自分に* グリーン系アッシュ

透明感が人気のグリーン系アッシュ。
赤みを抑えたブラウンカラーに仕上がるので、ナチュラルなこなれ感が演出できます!

透明感がでることで、ふわふわ柔らかそうな髪の毛に。
ついつい触りたくなっちゃいますね!
無造作なヘアスタイルで、外国人風の雰囲気が作れます。ルーズなニットが似合いそう。

ナチュラル派さんの重めロングヘアなら、絶対グリーン系アッシュがオススメ。
色味でボリュームが抑えられて、優しい印象に仕上がりますよ。

落ち着きあるショートヘアーを作るなら、ピッタリのカラー!
暗い髪色だと落ち着きすぎるし、明るくすると落ち着かない・・・
アッシュなら、ちょうどいい。

どんなテイストにも合わせやすいので、ちょっとハードなスタイリングにもしっくりきます。
オシャレさんなら絶対外せないカラー!

ピュアな甘さを目指すなら* ピンク系アッシュ

ピンクアッシュなら、定番人気のふんわり系ボブとの相性は抜群!
透明感のある女の子らしいスタイルを作ってくれます。

女らしさをぐっと高めてくれるピンク系カラー。
ルーズでラフな髪型に仕上げれば、あたたかい雰囲気が増して、より女の子らしく仕上がります。

クールになりがちなパッツン前髪のストレートヘアにも、甘さをプラス。
どんな時も女らしさを忘れない、甘辛mixのコーディネートに。

暗めのピンクアッシュなら、普通のブラウンカラーとは一味違う、透明感のある赤髪に仕上がります。他の人とちょっぴり差をつける優しいブラウンに。

ダークカラーのピンクアッシュで、上品な大人っぽさも忘れずに。
チョコレートのようなコクのある、深い透明感が作れます。

アッシュだからこそ、透明感も加わって透き通るような甘いピュアさ!
ゆるめのパーマと合わせれば、思わず抱きしめたくなる女性になれちゃうこと間違いなし♡

ちょっと辛口なファッションも、髪にピンクが入ると女らしく着こなせますね!
ボーイッシュなスタイルが多い人にもオススメのカラーです。

ちょっとクールに、でも女らしく* アッシュグレー

ダークトーンのアッシュグレーなら、クールな雰囲気に柔らかさが加わって、グッと女らしく。ヘルシーな色気が演出できます。

この冬注目の黒髪も、赤みの少ない暗めのアッシュグレーにすれば重くならずに作れます。
学校やオフィスでもオススメのカラーです!

アッシュグレーは色白の肌と相性抜群。
陽の光に透けた時には、クールさから一転イノセントな雰囲気も。
透き通るような透明感がポイント。

スイートなロングのパーマヘアーも、アッシュグレーなら甘くなりすぎることはありません。
外国人風の髪を柔らかい雰囲気を目指す人にもオススメ。

ちょっと明るめなグレーカラーにすれば、一気におしゃれ度アップ!
他の人と差をつけた、あなたらしさを出すことができますよ。

今年らしさをぐっと高める♡グラデーションカラー

グラデーションで”私らしさ”をプラス

ダークトーンのアッシュカラーをベースに、毛先にカラーをプラス。
落ち着いた雰囲気はそのままに、自分らしさを加えることができますよ。

毛先に明るいアッシュピンクを入れることで、よくある茶髪にキュートな透明感がプラスに。いつものスタイルに今年らしさを付け加えてトレンド感を。

ブラックアッシュをベースにハイライトでホワイトを入れれば、
個性的でスモーキーなスタイルが完成。
自分らしい色合わせを見つけて楽しんで!

アッシュにするなら…気をつけたい髪のお手入れ

いつもカラーリング後、時間が経つと赤や黄色っぽくなってしまう人も多いのではないでしょうか?
カラーにこだわって選ぶなら、できるだけ長く楽しみたいですよね。

せっかく気に入った髪色にできても、難点なのが、色落ち。
日本人の髪は色素が濃く、赤いメラミンが多いのが原因です。

緑や青がベースのアッシュカラーは特に、日本人の色素と反対色を使っているため、色が残りにくく、色落ちが早いことでも有名です…

お気に入りの髪色を長持ちさせる お手入れPOINT

髪を洗う時は優しくていねいに。

ゴシゴシ洗いは摩擦でカラーが抜けやすくなりますので、気をつけてくださいね。
シャンプー・リンスを髪に長時間つけたままにしないようにしたり、洗浄力の低いカラー用シャンプーで洗うのもオススメです。

髪を乾かす時は、ドライヤー前にトリートメントをつけて、8割程度乾かすのがベスト。
乾燥は髪の痛みの原因になり、カラーが抜けやすくなるので、これからの時期は特に注意。
高保湿なトリートメントやスタイリング剤を選びましょう!

自分らしい髪色を見つけて!アッシュカラーで冬を楽しんで♡

あなたにピッタリのアッシュカラーは見つかりましたか?
季節の変わり目はイメージを変えるチャンスです!
ぜひアッシュカラーで、髪色から自分らしいおしゃれを楽しんで♡

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ