【簡単】前髪のブロー方法をマスターしておしゃれを楽しもう!

前髪のセットがなかなかうまくいかない時ってありますよね。前髪を上手にセットするにはブローがとっても重要。基本のブローから応用編まで、やり方やポイントをご紹介いたします。前髪ブローのコツを押さえれば、毎日のおしゃれがもっと楽しくなるはず!

【簡単スタイリング】前髪のブロー方法をご紹介します!

前髪のセットがうまくいかないと、気分も晴れないしおしゃれも決まらないですよね。前髪セットにお悩みの方の為に、前髪を上手にセットするためのブロー方法をご紹介いたします。前髪ブローをマスターして毎日を生き生きと過ごしましょう!

上手に前髪をブローする為のコツとは?

まずは基本的な豆知識から。上手に前髪をセットする為のブローのポイントをご紹介いたします!

上手な前髪ブローのコツは、まず髪の毛のクセを取ること。うねりやクセは、ドライヤーの熱だけではなかなか取れません。その為、まずは髪に水分を与えます。寝ぐせ用ウォーターを根元からスプレーして、まんべんなく濡らしてからブローに入りましょう。

ブロー前に髪の毛に与える水分ですが、水道水だと塩素で髪を傷めてしまう恐れがあります。寝ぐせを取るためのミストスプレーやトリートメントシャワーが好ましいでしょう。安価で済ませたいなら精製水でもOKです。

次はドライヤーの使い方です。前髪をブローする時は、角度に気をつけましょう。上から風を当てるとパックリ割れてしまうので、必ず上から!髪の毛の流れに沿って温風を当てることで、髪のキューティクルが整ってツヤが出ます。

【簡単2ステップ】うねりを直す前髪ブロー方法

気になるうねりや割れグセを直す基本のブロー方法をご紹介します。どんな髪型にも使えるので、覚えておいて損はないですよ!

まずはブローの前に髪の毛に水分を与えます。前髪を濡らすと、うねりや割れグセがはっきりわかると思います。

右から左に向かって前髪を取り、丁寧に乾かしていきます。

次は逆方向です。左から右に向かって乾かします。

根元のうねりや生えグセ、割れグセが綺麗に修正されました。とっても簡単なので、是非試してみて下さいね。

【ふんわり感が可愛い!】厚め前髪のブロー方法

人気のふんわり厚め前髪も、簡単ブローで綺麗に仕上げることができます。やり方をご紹介しますので、トライしてみて下さい!

前髪に分け目がつかないように注意しながら、全体を大まかに乾かします。根元は立ち上がりをつけるようにして、ふんわりと仕上げましょう。

大きめのマジックカーラーを使って軽く丸みをつけます。前髪に割れグセがある方は、ブロー前にカーラーを使うと割れにくくなります。

ブローでシルエットを整えながら、ツヤを出していきます。ブラシで前髪を軽く前に引き出すようなイメージで、丁寧にブローして下さい。

ふんわり感が可愛い厚めバングの完成です!難しそうですが意外と簡単なので、不器用な方でも大丈夫ですよ。

【大人可愛い斜め前髪】綺麗にブローする方法

大人っぽく決めたい時は、前髪を斜めに流してみてはいかがでしょうか?斜め前髪が綺麗に仕上がるブロー方法をご紹介します!

まずは前髪をまっすぐ下に下ろして乾かしていきます。最初から斜め方向に乾かしてしまうと、毛先が逆を向いてしまい、綺麗に仕上がらないので注意して下さい。

次は厚めに前髪を取ってブローしていきます。厚めに取ることで髪に動きを付けやすくなり、綺麗に仕上げることができます。

仕上げに好きなように分け目を取ってブローしましょう。だいたい7対3くらいの割合で前髪を分ける方が多いようですが、束感や前髪の厚さなどによって調整して下さい。

トレンドのかきあげ前髪に挑戦!ブロー&巻き方

人気モデル、タレントが火付け役となったトレンドのかきあげ前髪。大人の色気たっぷりのかきあげ前髪に挑戦してみませんか?

まず、流したい方向とは逆の方向に分けて、ドライヤーで乾かします。だいたい乾いたら、分け目がくっきりつかないように気をつけながら、コームの先や爪を使って根元をジグザグ分けにして下さい。

太目のマジックカーラーを2段巻きにします。垂直になるように角度を上げて、根元がしっかり立ち上がるように巻き付けたら、全体に熱が行き渡るように温風を当てます。1分程経ったらそのまましばらく待ち、熱が取れたらカーラーを外して手でなじませます。

前髪の根元にスプレーを吹きかけて、立ち上げていきます。立体的になるように意識して下さい。こうすることで華やかさと洗練された雰囲気がプラスされて、上品なかきあげ前髪に。

崩れない前髪を作る!ブロー&キープ術

しっかりセットしたつもりだったのに、時間が経つと崩れてしまう前髪にがっかり。そんな経験ありませんか?一日中崩れない前髪を作るブロー&キープ術をご紹介します!

湿気や乾燥など、「きちんとセットした前髪」には敵がいっぱい!天気や気候に負けないキープ術、是非知りたいですよね。朝セットした状態をできるだけ長くキープするには、どうすればいいのでしょうか。

ヘアスタイリングは前日の夜から始まっています。髪は濡れた状態から乾かす時に一番クセがつきやすいんです。夜お風呂から出た後はしっかりと髪を乾かして、出来る限りクセを抑えた状態で休むようにしましょう。

ブローでクセが取れたら、まだ髪に熱が残っているうちにドライヤーの冷風でしっかり冷ますようにしましょう。このひと手間によって髪にツヤが出て作った形が固定されやすくなります。

ブローで前髪がばっちり決まったら、仕上げにスプレーやワックスを。スプレーには作った髪型をそのまましっかりキープする効果があります。ワックスは自然な形で流れを付けたい時におすすめです。

前髪ブローをマスターして素敵なヘアスタイルに!

前髪のブローについてまとめましたが、いかがでしたか?一度覚えてしまえば応用がきくので、色んなスタイリングを楽しめますよ。上手な前髪ブローを覚えて、毎日のおしゃれを楽しんで下さいね!

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ