もう悩まない!結婚式で使えるおしゃれな髪形をご紹介します

結婚式に出席することになったけれど髪型をどうしようか悩む…という方は多いのではないでしょうか。ヘアセットは高いし、一日のためだけならちょっともったいないですよね。そこで今回は自分でできるおしゃれな結婚式向けの髪形についてご紹介します。

結婚式にぴったりの髪形とは

ドレスも靴も決まったけれども、結婚式の髪型に悩む人は多いのでは?まずは結婚式で避けるべき髪型について知っておきましょう。

ダウンスタイルはマナー違反

ショート・ボブ以上の長さがある場合は、ダウンスタイルは厳禁です。だらしなく見えてしまう上、フォーマルの場としてはマナー違反になります。

派手なアクセサリーや髪形にも注意

おしゃれをしたい気持ちはわかりますが、あくまでも主役は新郎新婦です。華美なアクセサリーや髪形は避けるようにしましょう。

ショートヘアなら髪型が簡単にきまる

ショートヘアーならセルフでも簡単に髪型が決まります。トップをヘアスプレーなどで軽く立たせるだけで、結婚式にもぴったりの髪形になります。

アクセサリーでさらにおしゃれ

軽くまとめた後、サイドにクリップなどをつけるとさらに華やかな印象になります。ドレスと合わせて選ぶのもおしゃれです。

それもちょっと難しい…という不器用さんにはカチューシャやヘアバンドがおすすめです。つけるだけで一気に印象が変わります。

前髪をあげた髪形にまとめるのも素敵です。結婚式らしい華やかなムードが漂います。

ボブにおすすめしたい結婚式の髪形

ボブもショートと同じように、ちょっとしたワンポイントを使えばかわいい髪形にすることができます。

こちらはサイドでねじった髪を後ろでまとめた髪形です。アクセントのピンクのリボンがとってもかわいらしいですね。

ボブは和服にぴったり

ボブは和服にもぴったり合わせられる優秀な髪型です。着付けに時間がかかる着物だからこそ、髪型は簡単にまとめてしまいましょう。

ミディアムにはアップがおすすめ

ミディアムはまとめやすい長さなので、結婚式らしく思いっきりアップにするのがおすすめです。高めの位置にお団子を作るだけで、バッチリ決まります。

まとめる際にわざと遅れ毛を残すのも今風でおしゃれです。ゆるふわヘアーの髪形は女子力をアップさせてくれます。

ここでもヘアアクセが大活躍します。結婚式で使うヘアアクセは主張しすぎないゴールドやシルバー等のシンプルなものがおすすめです。

簡単な編み込みの方法をマスター

アップにするときぜひ押さえておきたいのが編み込みです。編み込みを加えるだけで、ゴージャスな髪型になります。

こちらが簡単な編み込みの方法を紹介した動画です。結婚式だけではなく、普段のヘアセットにも使えますよ。

編み込みをマスターすればこんな髪形も簡単にできるようになります。サイドから編み込みをしていくだけなのに、とっても華やかです。

ロングヘアーならハーフアップも素敵

長くて少しまとめにくいロングヘアーにはハーフアップがおすすめです。ゆるくねじって後ろにまとめるだけの髪形でも、充分結婚式向けに変身できます。

さらに先程ご紹介した編み込みを加えれば、こんなにゴージャスな雰囲気になります。結婚式にふさわしい華やかさです。

「くるりんぱ」が大活躍

ロングのヘアセットに欠かせないのが今話題の「くるりんぱ」です。簡単なのにおしゃれに決まると人気の髪形です。

こちらが「くるりんぱ」の方法を説明した動画です。本当に簡単なので、結婚式だけでなく今すぐにでもファッションに取り入れられますよ。

「くるりんぱ」を上から順に3回行うだけで、こんなに結婚式向けの髪形になります。リボンもとてもかわいらしいです。

ちょっと応用「ギブソンタック」

「くるりんぱ」をマスターしたら、結婚式用の髪形をさらにおしゃれにすることができる「ギブソンタック」にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

「くるりんぱ」の応用なので、ちょっとコツをつかめば簡単に髪型をまとめることができます。結婚式だけでなく、パーティーなどにもぴったりです。

「ギブソンタック」にさらに編み込みを加えれば、周りと差がつくおしゃれな髪型が完成します。簡単なのに華やかに見えるなんてとっても便利ですよね。

様々なセットで結婚式を楽しもう

結婚式にぴったりの髪形についてご紹介してきましたがいかがでしたか?結婚式は新郎新婦が主役とは言え、やはり少しはおしゃれを楽しみたいものです。今回ご紹介した髪型で、ぜひ結婚式を楽しんでくださいね。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ