巻かない&編まずにOK♡《マジェステとヘアピン》で作るラクかわヘア

暑い日が続くと、まとめ髪やヘアアレンジが楽しい!ただ、巻いたり編み込んだりする必要があると、アレンジが面倒になってきます。そこで今回は、コテで巻いたり、編み込んだりしない楽ちんアレンジをご紹介。マジェステとヘアピンがあれば、おしゃれなアレンジが簡単にできます。

「マジェステ」と「ヘアピン」があれば、おしゃれヘアが即完成!

暑い日は、すっきりしたヘアアレンジで、少しでも見た目を涼しげにしたいもの。でも、巻いたり編み込んだりするアレンジは、時間もかかるし面倒です。

そこで今回は、マジェステやヘアピンを使った、巻かない&編まないアレンジをご紹介します!

マジェステとは…「かんざし×バレッタ」今大人気の注目ヘアアクセ!

マジェステは、かんざしとバレッタを合わせたような、ヘアアクセのこと。モチーフ部分とスティックでできています。

結んだ髪にマジェステのモチーフ部分を置き、スティックを差し込むだけで、簡単におしゃれなヘアスタイルが作れる優れものです!

ハートがかわいい♡《ショートさん》のラクかわアレンジ

「逆りんぱ」でつくる、ハート型ヘア

1.トップの髪に手ぐしで逆毛を立て、ボリュームを出します。

2.トップの髪を少しとり、細いゴムで結んで、下から上に向けて「逆りんぱ」します。

3.「逆りんぱ」した髪をふたつに分け、ハート型をつくってゴムで結びます。最後にゴールドのピンをバッテンの形に留めればできあがり!

♥動画で詳しいやり方をチェック!

ハート型くるりんぱのやり方

くるりんぱ×ハートの「マジェステ」

1.いったん下を向いて、トップの髪にボリュームを出してから髪の上半分をゴムで束ね、「くるりんぱ」します。

2.結び目の部分にマジェステをつければもう完成。

♥ワックスをつけて、くるりんぱした髪を少し引き出したり、毛先に動きをつけると、よりこなれ感が出ます。

ハートフレームマジェステ

LUPIS 
¥198(税込)

大きめのデザインが今っぽい、ハート型マジェステ。シンプルなまとめ髪のアクセントにぴったりです。

購入はこちら

ツイスト&くるりんぱでつくる、《ミディアムさん》のアレンジ

「ちび団子」×ねじねじアレンジ

1.ワックスをなじませ、手ぐしで髪の毛をうしろに流します。

2.髪の上半分を細いゴムで束ね、「ちび団子」を作ります。残った髪を上に向けてラフにねじり、ゴールドのピンで留めればOK!

トップにボリュームをつけた「くるりんぱ」アレンジ

1.髪をしっかりブラシでとかし、いったん下を向いてトップをふんわりさせてから「くるりんぱ」します。

2.「くるりんぱ」した毛束を下にグッと引いてから、結び目を隠すようにマジェステをつければ完成です!

お団子&ポニテがかわいい♡《ロングヘアさん》のアレンジ

ピンがあればできる!外国人風「メッシーバン」

1.髪をラフに手ぐしでとかしてから、高い位置でポニーテールをつくります。

2.サイドやえり足のおくれ毛を引き出し、えり足をたわませます。

3.ポニーテールの毛束を2本に分けて、ねじりながらお団子をつくり、毛先をしまいこまずにピンで留めれば完成。大胆におくれ毛を出すところがポイントです!

「サイドくるりんぱ」でつくる「ローポニー」

1.トップの髪を3つに分け、真ん中の髪を結んでハーフアップにします。

2.サイドの髪を、ハーフアップの上で束ねて「くるりんぱ」。この状態から低い位置でポニーテールをつくり、結び目にマジェステをつければ完成です。

❤動画を見て、実際にやってみよう!

くるりんぱポニー☆

「マジェステ」と「ヘアピン」で、簡単かわいいアレンジを楽しもう!

暑い日は、涼しげなヘアアレンジを楽しみたいもの。

「マジェステ」や「ヘアピン」を使ったかんたんヘアアレンジで、髪型までおしゃれ女子を目指しましょ♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ