美容師さん直伝!最強サラ艶髪に仕上がるドライヤーのやり方5STEP♡

毎日のドライヤーに、サラ艶髪をKEEPする秘訣があることを知っていましたか?今回、筆者が美容師さんから直々に、髪を綺麗に仕上げるブローの方法をお聞きしたので紹介します。ぜひ参考にして、思わず振り返ってしまうほどのサラ艶髪をGETしちゃいましょう!

正しいドライヤー法で、サラ艶髪をGET!

貴女はどのようにドライヤーをしていますか?ちゃんと正しい方法でやらないと、傷んでしまうなんてことも……!

そんな毎日の習慣だからこそ、気を付けたいドライヤーの使い方を紹介します♡

①タオルドライをしっかりする

まず、お風呂から上がったらしっかりとタオルドライをしましょう!

ゴシゴシと犬を拭くように拭いてしまうと、傷んでしまうので要注意です。タオルに髪を挟んで揉みながら、髪の水分を取るようにしてください!

ドライヤーに頼りすぎると傷みの原因になるので、タオルで取れる水分はできるだけオフしちゃいましょう♡

②櫛でキューティクルを整える

髪が濡れている状態で、上から下に櫛を滑らせてください!そうすることでキューティクルを一定方向に揃えられて、仕上がりがサラサラになります♡

濡れている髪は、乾いているのよりも敏感で傷みやすいので、優しく梳かしてくださいね。

③ヘアオイルを馴染ませる

ヘアオイルは、ドライヤーの前の髪が濡れているうちに馴染ませてください!乾いているときだと、ヘアオイルの髪への馴染み具合にムラができてしまいます。

またヘアオイルを付けることで、乾くスピードも速くなるので一石二鳥♡クリームも同様に、乾かす前に髪に揉み込んでください!

確実で王道なヘアオイルは、あんず油!

不動の人気のあんず油は、どのヘアオイルにしようか迷っている方にオススメです。

香りも伸びも良く、使いやすさナンバーワン!プチプラなのも、嬉しいポイントですよね♡

柳屋 あんず油 <小>

¥648(税込)

購入はこちら

④根元→毛先の順番でドライヤーをしていく

いよいよドライヤーで、乾かしていきます!まずは根元で、最後に毛先というイメージで乾かしてください。

傷みの原因になるので、まんべんなくバランスよく乾かし、一部分に熱をかけすぎないようにしてくださいね♡

根元の乾かし忘れに注意!

根元は体温もあり熱が籠りやすいので、濡れたまま放置すると、雑菌が繁殖し頭皮にニキビができてしまうなんてことも!

どんなに時間がなくても、根元だけはしっかり乾かすように気を付けましょう。

⑤髪の表面にヘアオイルを薄く延ばす

最後、乾かし終わったら先ほどのヘアオイルを少量取り、髪の表面に伸ばしていきます。

これをすることで、一気にツヤツヤに♡

徹底した習慣で、毎日サラ艶髪美人♡

皆さんは正しいドライヤーのかけ方、できていましたか?

今日から実践できるものも多くあるので、ぜひ試してみてくださいね!サラ艶髪で、みんなの視線を独り占め♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ