保存版!髪型別《インナーカラー》プラスαで旬なスタイルに♡

いつもとは違う色を入れてみたいけど、結局いつも同じ色にしちゃうなんて事はありがち!そんな方にオススメなのが、《インナーカラー》なんです。今回はプラスαで、ガラッとイメチェンが出来ちゃう《インナーカラー》を髪型別でご紹介♡

プラスαでお洒落上級者に♡《インナーカラー》

衣替えの今の時期は、髪色も替えたくなりますよね。お洒落な色にしてみたいけど、ブリーチが必要だし、いきなりは明るくできない……という方にオススメなのが、《インナーカラー》なんです!入れる色次第で雰囲気も変えられるのも素敵♡

インナーカラーを取り入れるとどう変わるか、一緒に見ていきましょう!

《ショートヘア》さんのインナーカラー♡

《ショートヘア》さんは、髪が短い分アレンジしづらい……と悩む人も多いと思いますが、インナーカラーを入れるだけで、髪に動きが出てお洒落に見えるのがポイント!

ショートだと男っぽくクールに見られがちな子でも、さりげなく見えるインナーカラーで色っぽく、上品な女の子になれちゃいますよ♡

全体の色より暗い色のインナーカラーを入れると、ナチュラルな印象になれます。逆に、全体よりも少し明るめのインナーカラーを入れると、色っぽさを表現出来ちゃいますよ♡

《ボブ・ミディアム》さんのインナーカラー♡

《ボブ・ミディアムヘア》さんは、外ハネ×インナーカラーでトレンド感満載なお洒落さんに大変身できるのが素敵!

アッシュ系で全体を染めて、インナーカラーをプラスすると、落ち着きのある透明感ある雰囲気が出るんです♡毛先を内側にワンカールするのもグッド!

個性派さんは、グリーンとブルーのインナーカラーでお洒落に!ヘアーアレンジした時でも透け感のあるお洒落なスタイルになります◎

大人な女性の雰囲気にしたい方には、ピンク系がオススメ!

《ロングヘア》さんのインナーカラー♡

《ロングヘア》さんは、インナーカラーを入れると、髪に動きが出て重たいイメージが無くなるのがポイント!巻いても、ヘアーアレンジしてもラフに透け感が出るのがキュートです♡

アップスタイルにする事で、インナーカラーがよく見えて、また違った印象も作れるので、幅広くお洒落ができるのが◎

全体の色より明るめのインナーカラーを入れると、立体感のあるスタイルになり、外国人風のヘアースタイルにも変身できます!

髪が長い分、“ありきたり”が気になる方は違った色を入れるだけで、全体が明るくなり華やかな印象になれるのも◎

どんな髪型にでも似合っちゃう♡

髪型問わず、どんなヘアースタイルにも合う《インナーカラー》を入れたくなりませんか?ヘアーセットの仕方で、いろんな雰囲気を楽しめちゃうなんて素敵ですよね♡巻くのが苦手な子でも、インナーカラーを入れるだけで簡単にお洒落になれます!

皆さんもぜひ、自分の好きな色でいつもとは違ったプラスαを入れて、お洒落に可愛くなりましょう♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ