髪質で悩んでる方必見!秋冬は《◯◯カット》で大人beauty♡

髪が硬めで動きが無い人や、髪の量が多くていつも結んでる人って案外多いんです。髪に動きが欲しい方必見!カットを変えるだけで今回はクールなイメージを残しながら、秋冬にぴったりのゆるふわヘアーも出来ちゃう《ウルフカット》をご紹介します♡

1970年代に流行♡《ウルフカット》

髪に動きがなかったり、髪のボリュームで悩んでる人にオススメしたいヘアが《ウルフカット》。1970年代に流行った髪型なのですが、実はまた人気になってきてると美容業界で話題に◎

《ウルフカット》とは、トップに丸みをもたせ毛先にレイヤーを入れて軽くしたカットです。一見クールなイメージですが、部分的に重みをもたせることでゆるふわ感がUP!

お洒落さんには《外ハネ×ウルフ》で旬ヘア♡

レイヤーで動きが出る《ウルフカット》は、ストレートでもふわふわ軽くなれますが、スタイリング剤でくしゃっとさせるとより◎

外ハネ×うざバングにすると、トレンドがたっぷり詰まった旬の髪型になれるのです!髪に動きがない人にオススメで、外ハネにすることで髪に動きが出てキュートに♡

キュートガールには♡《前髪は重め×前下がり》

ガーリーさを残したい人には、前髪がポイント!表面にウルフカットを入れ、前下がりスタイルに厚めの前髪にするだけで、小顔効果だけではなく可愛さもUP出来ちゃうのが◎

薄くしすぎると、クールすぎると思われがちですが、部分的にウルフカットを入れて前髪に重さを出すだけで、「クール×キュート」が作れるのでご安心ください!

色っぽ大人女子さん♡《ダークトーン×ウエット感》

髪質が硬めの人は、髪色を暗くするとより重さが増してしまう……と今まで暗くできずにいた方でもウルフカットにすると、暗めの髪色でも◎

ベビーオイルなどを前髪や毛先につけるだけで、ウェット感が色っぽい大人な雰囲気にしてくれるのが素敵なんです♡

不器用さんには♡《内巻き×ウルフ》

重めのウルフカットにワンカール内巻きに巻くだけで、フェミニンなふんわり女子にも大変身できるんです!

ランダムに入れたレイヤーのおかけで、内巻きにしても透け感が出て重くならないのが不器用さんには嬉しいポイント♡

実はあの“芸能人”の髪型も⁉︎

ルーズで無造作な雰囲気もつくれちゃう髪型の「ウルフカット」は、芸能人やモデルさんに人気があり、実際に取り入れている人もたくさんいるんです!

実は梨花や戸田恵梨香、ユッキーナも流行りの「ウルフカット」にしていて、みんな大人可愛いスタイルで素敵ですよね♡

この秋はウルフカットで大人Beautyなわたしに大変身♡

切りっぱなしや重めの髪型も流行っていますが、髪質によってはなかなかできない人もいますよね。しかし、「ウルフカット」を取り入れるだけで髪に動きが出たり、より自分の理想の髪型に大変身できちゃうんです!

いきなりカットするのには勇気が……と悩む人は、美容師さんに相談して自分に合った髪型にしてもらいましょう♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ