こなれ見えする!この秋は《ヌケ感アレンジ》で視線を奪おう♡

だんだん季節も秋になり、着膨れして来るこの時期。顔まわりくらいスッキリ見せたいですよね♡そんな秋にピッタリの《ヌケ感アレンジ》で、女子からも男子からも視線を奪っちゃいましょう!基本的なコツさえ掴んでしまえば、不器用なあなたでもできますよ♡

秋にピッタリ♡《ヌケ感アレンジ》をマスターしよう!

だんだん季節も秋になり、着膨れして来るこの時期。顔まわりくらいスッキリ見せたいですよね♡

そんな秋にピッタリの《ヌケ感アレンジ》で、女子からも男子からも視線を奪っちゃいましょう!

髪の毛に動きをつけながらボリュームもあって、ふんわりとした印象を演出できる《ヌケ感アレンジ》は、基本的なコツさえ掴んでしまえば、不器用なあなたでもできますよ♡

難しそうで一番簡単♡三つ編み編

ボリュームも出て、ゴージャスな雰囲気が出る三つ編みで作る《ヌケ感アレンジ》は、一見とっても難しそうですよね。

三つ編みを作ってからまとめたり、編み込みをしていくと、ちょっと髪の毛がごちゃついたりしてしまいますが、それがヌケ感を作る際のポイント♡

編み込みをした時点で、すでにある程度の立体感ができます!あとは適度に「ボリュームが出てないな」と思う部分の髪を引っ張って、ふんわり感を演出すれば完成♡凝ってるように見えるのに簡単なので、一番オススメのアレンジ方法です。

ひとつ縛りで作る《ヌケ感アレンジ》♡

シンプルになりがちなひとつ結びは、髪をねじ込んで立体感を作ることがポイント!

最も簡単な方法は髪全体をコテで巻いたあと、髪を一箇所で結び、内側に一度「くるりんぱ」をすれば、誰でも簡単にアレンジをすることができます♡

またセミロングの方は、結び目になる部分を三つ編みには見えない程度に、2~3回編んでレイヤーを作ってから髪を結ぶと、十分シルエットのあるひとつ結びを作ることができますよ。最後に髪の毛をつまみ出す工程は、ひとつ結びの場合は「大きめ」に♡

まとめ髪は「おくれ毛」がポイント♡

お団子のようなまとめ髪をする時は、周りの「おくれ毛」に気を使いましょう!

お団子自体ですでにボリュームが出るのですが、正面から見た時にスッキリし過ぎてしまうので、顔周り以外の襟足からも髪の毛を少し残し、コテで軽く巻くことで顔周りに動きをつければ◎

まとめた髪からも少し毛束を引っ張り、ゆるふわ感を演出してくださいね♡

コツをつかめば簡単♡

顔まわりの髪にはコテを使ったり、結んだ部分の髪の毛からは毛束を引っ張り出すなど、「顔まわりに立体感を出すこと」さえ忘れなければ、《ヌケ感アレンジ》は誰にでもできてしまいます♡

重ね着をして体周りにボリュームが出る秋は、ヌケ感アレンジで「スッキリだけどゆるふわ」のヘアスタイルでバランスを取りましょう!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ