パサパサ髪をレスキュー!【うる艶ヘア】を取り戻すカンタンな方法♡

あなたは大丈夫?髪のパサつきは、日々のダメージによって作られているんです!

髪のパサつきにお悩みのみなさん。あなたの髪がパサつく原因、知ってますか?答えは、ダメージ!何度も繰り返したカラーやパーマ、毎日のコテやアイロンなどなどで、髪には日々ダメージが蓄積されているんです。

そこで、今回は「髪の痛みもパサつきも、なんとかした~い!」という、Karen読者のみなさんに、うる艶ヘアを取り戻す方法を伝授しちゃおうと思います♡パサパサのダメージヘアにお悩みのあなたは、要チェック!

パサパサヘアをレスキュー♡「うる艶ヘアを取り戻すカンタンな方法」って?

それでは、さっそく見ていきましょう~!

今回は、うる艶ヘアをゲットするカンタンな方法を、3つ紹介していきます♪

自然乾燥は絶対やめて!「髪はすぐ乾かす」が鉄則♡

お風呂上り、みなさんはまず何をしますか?

「お肌が乾燥する前に、化粧水を塗る♡その後は、のんびりテレビを見て……、ちょっと経ってから、髪を乾かすかも。」はい、これ実は、NGなんです!

髪もお肌と一緒で、お風呂上りに放置していると、水分が蒸発してパッサパサになってしまうもの。お風呂から上がったら、なるべく早く、ドライヤーで乾かしてあげましょう!

髪もお肌と一緒で、お風呂上りに放置していると、水分が蒸発してパッサパサになってしまうもの。お風呂から上がったら、なるべく早く、ドライヤーで乾かしてあげましょう!

また「ドライヤーの熱によるダメージが心配だから」と、自然乾燥するのも間違い。自然乾燥する方が、髪へのダメージは大きいので、ドライヤーで乾かしてあげてください。

髪を乾かすときは?「洗い流さないトリートメント」で、髪の潤いをロックオン♡

髪を乾かす前は、洗い流さないトリートメントを塗布するようにしましょう!このひと手間で、髪の内部に潤いを閉じ込め、乾燥を防ぐことができます。

特に、髪の乾燥が気になる方は、オイルタイプをチョイスすると◎アットコスメで評判の高い「ツバキ油」が、筆者のオススメです♡

大島椿(ツバキ油)

40ml・1,100円(税抜) / 60ml・1,500円(税抜)

購入はこちら

睡眠中まで意識してた?「ナイトキャップ」で寝ている間のダメージ予防を♡

寝返りをうったり、枕と擦れたり……。

意外と知られていませんが、寝ている間の髪のダメージも、けっこうパサ髪の原因になっているんです。

そんなとき、試してもらいたいのが「ナイトキャップ」。これは、寝る時専用の帽子なのですが、これを被って寝るだけで、髪をダメージから守ってくれるんだとか。おまけに、寝ぐせもつきにくいなど、嬉しいこといっぱい♡

ナイトキャップが無い場合でも、フードを被ったり、シュシュで結んでから眠ると◎

睡眠中もヘアケアに気を使ってあげると、翌朝の潤い具合が違うので、試してみてくださいね♪

毎日のケアで、うる艶髪をゲットしてみて♡

うる艶ヘアは、ちょっとした髪への配慮で、誰でも手に入れちゃいますよ♡

これからの乾燥の季節、特に意識して、ヘアケアをしてあげてくださいね!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ