生理中に髪を切るのはNG⁉【生理と髪】の意外な関係って?

「生理中、気晴らしに美容院行きたい♡」 そんなあなたに警鐘!

生理中に髪を切るのは良くないって知ってた?

「生理中って、仕事もなんだか集中できないし、気晴らしに髪でも切ろうかな」なんて思っているKAREN女子、要注意です!

実は、生理中に髪を切るのは良くないと言われているのです。

今回は、意外と知られていない《生理と髪》の意外な関係性について、紹介しちゃいます♡

【生理と髪】の簡単なメカニズム♪

生理中の体は、とってもデリケート!

卵胞期、排卵期、黄体期、月経期の4つのサイクルによって生理が訪れるのは、有名な話ですよね!そのうち後二つの黄体期、月経期がいわゆる「生理前〜生理中」の時期に当たります。

この黄体期・月経期の女子の体は、とってもデリケートになるので、注意が必要になってきます!

髪質に影響するのはどうして?

生理中は、大量の血液が失われるので、貧血気味になる女の子が多いみたい。貧血になってしまうと、髪や地肌に栄養が行き届かなくなるので、髪のコシ・ツヤがなくなると言われています!

髪も体の一部なので、生理中は髪の毛一本一本まで影響を受けてしまうそう。

生理中に注意したいことって?

生理中のパーマは控えたほうがイイかも……。

先ほどの話にもありましたが、生理中は髪が弱っているそうなので、髪に刺激が強すぎるものは控えたほうが◎

髪や頭皮を刺激するパーマは、生理中を避けてかけることをオススメします!

生理中にパーマをあてると、髪が弱っているところにパーマ液を染み込ませることになるので、綺麗に色が入らないなど、思ったような仕上がりになりにくいのでご注意ください♪

生理中のカットは、 髪がパサパサになるのだとか……。

「切れ毛の多くなった髪を整えるくらいなら良いのでは?」と考えているあなた!残念ながら、それも髪にあまり良いことではないみたい……。

思ったような仕上がりにならない事に加え、切った後に髪がパサパサになってしまうことがあるので、カットも控えたほうがよいでしょう!

生理中に大切にしたいヘアケアはコレ♡

髪ではなく、頭皮を優しくケアしてあげて。

髪の健康状態が不安定になりすぎるのを防ぐためには、生理二週間前まで入念にヘアケアをしておくのが理想です♪

生理中は、頭皮を指で優しくマッサージして血行をよくすると、髪の状態も良くなるそうなのでオススメ♡

【生理と髪】の関係性、 知ってると知ってないのでは大違い♪

実は意外と知られていない、【生理と髪】の関係性。いかがでしたか?

髪の健康とも向き合って、美しい髪を維持していきましょう♪

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ