たった一枚のパレオから幾通りもの着こなしができる巻き方をご紹介

ビーチに行く時には一枚は持って行くパレオ。いろいろな巻き方のアレンジがあります。水着のカバーアップとしての巻き方やパレオを上手に巻けない時のグッズ、ドレスアップやタウンに活用できそうな巻きを方ご存知ですか?自在な巻き方をマスターしてアレンジをお楽しみください。

パレオの巻き方をマスターしてアレンジを楽しみましょう

パレオと一言で言ってもいろんな素材のものがあります。コットンのわりとしっかりしたものやシフォン系のふわっとしたもの、さらっとしたレーヨン系のものなど。小さくたたんでバッグに、かさばらず邪魔になりません。おしゃれに巻いて上手に活用してみませんか?

ささっとパレオでストールやスカートにして使ってみましょう

パレオの王道ビーチスタイルの巻き方

大人な雰囲気のシックな色と柄のバレオは、黒の水着と黒のつば広帽子でエレガントに決めたいですね。巻き方としてはシンプルに腰の低い位置で巻いてセクシーにコーディネイトしましょう。

ビーチで活躍バストアップをしてくれる巻き方

チューブトップ風に巻く巻き方です。結構大きめのパレオでも薄手ならばくしゅくしゅっと束ねて胸のところできれいなカップを作ると上手にできます。

実用的パレオの利用方法

パレオをドルマンジャケットのように羽織るタイプの使い方です。冷房対策や温度調節に両脇を結ぶだけで完成。ただ羽織るのと違い、両手が自由に使えるので便利です。

パレオ一枚でトップスになる巻き方

ねじって結んでワンショルダートップスの巻き方

ふわふわの薄地のパレオをタンクトップ風に巻く巻き方です。ワンショルダー風になるようにパレオの端をねじって肩に寄せていきます。これならば街でも使えそうですね。

片方の方にねじって巻き上げたパレオの両端を、結んだ状態を後からみるとこのようになります。もう片方の裾の部分も、脇で結んでトップスのように着ています。

後姿がセクシーなトップスの巻き方

大きなパレオを小さく使う巻き方です。大きなパレオを半分だけ使うことでトップスとしてのアレンジができますね。巻き方は、半分に折って首で結ぶだけです。

首の後ろでパレオを結んだ状態はこちらです。小さめのパレオでできます。インナーとして使えるので覚えておくと便利な結び方です。

ワンピースも一枚のパレオからできる巻き方

ワンピースの基本の巻き方

胸の部分でパレオの両端を結びます。ここで端の部分を長くリボンのように垂らしたたり、巻き込みながら両脇を巻くアレンジもできます。素材によってドレープを楽しめます。

胸元で結んだパレオ、そのままではバスタイムのバスタオル風、片方の腰の脇部分で結んでタイトなワンピース風にしましょう。

前から見ると、パレオが斜めのドレープを作り腰から流れるデザインになります。後ろから見るとぴったりしたラインのワンピース姿に仕上がります。

ドレープを脇に作るネック巻き

ネック部分のアレンジ。中央より少し片側にずらして、ねじりあげた端を首に巻きあげています。中央部分でネック巻きにする巻き方より、脇にドレープが流れてエレガントになります。

ネック巻きによって、脇にできたドレープは腰の部分で抑えずそのまま流れを作っています。

ミニスカート丈ワンピース風アレンジ

とってもシンプルなパレオの巻き方です。パレオを胸元で結ぶだけ。簡単だけど、結び方で表情が変わるので柄合わせなどで変化を楽しめますね。

胸元がふんわりドレープデザインが上品なパンピース風アレンジ

パレオを胸のところでねじる巻き方です。これだとチューブトップのワンピースのような雰囲気になりますね。フロントのドレープの作り方で表情がかわります。

胸のところでパレオの端をねじり、2回ほどからげます。胸元では結びません。2回からげたまま端を後ろに回して背中で結びます。

カシュクール風の巻き方

カシュクールのブラウスかワンピースのようなパレオの巻き方です。しっかりした綿素材のドレープが特徴的、サテンなどの素材にしてドレスアップにぴったりの巻き方です。

豊富なアレンジパターン!パレオの巻き方を動画でご紹介

パレオを胸元で交差させる巻き方です。ちょっと透けた感じのデザインが水着の上から巻くにはいい感じですね。淡い色が素敵です。

Swimsuit Cover-Up Ideas: How To Tie/Wear A Sarong

英語の動画ですが、一枚のパレオから様々なデザインのファッションの巻き方が登場します。旅行先でのドレスアップに利用できるおしゃれな巻き方をご紹介しています。

パレオを上手に巻けない?パレオクリップはいかがですか?

パレオの巻き方はわかったけれど、上手に巻けない。という人もいると思います。巻き方次第で随分雰囲気が変わるのがパレオですものね。そんな時にはパレオクリップを使ってみてはいかがですか?

パレオを丈夫に止められない〜!という方には、こんな便利なグッズもあります。パレオクリップです。パレオの両端を穴に通してぐっとひっぱると止まります。

パレオを胸元で結ぶとぴょこっと飛び出したり、上手に結べないことってありますよね。そんな時はこのパレオクリップできゅっとひっぱれば素敵なワンピースに早変わりです。

ヘアアレンジに使えるパレオの巻き方

パレオって体に巻いてカバーアップのようにする巻き方が主流ですが、南国では頭に巻いている人もいますよね。パレオのサイズによって雰囲気も変わってきます。

パレオのヘアアレンジ

さすがですね。こういうパレオの巻き方をすればすっきりと収まります。しっかりと固めに巻くのがコツかもしれませんね。

パレオ風スカーフでヘアアレンジ

ビーチてパレオで素敵にヘアアレンジをしたいですよね。シフォン系のふわふわのパレオでならば巻き方も簡単。でもやっぱり長すぎるという方にはスカーフなどを使った巻き方をご紹介します。

髪の色と合わせたパレオ風スカーフでの巻き方です。ぐるぐると何重にも巻いているので柄が複雑になってゴージャス感が出ていますね。

シンプルにパレオ風のスカーフを頭に巻く巻き方もいいですが、ロングヘアの場合、長さを強調して垂らすとよりかわいさが出ますね。

一枚のパレオ風スカーフでも巻き方によっては随分と雰囲気が変わります。頭の周りに巻く巻き方と髪に絡ませて垂らす巻き方では印象が大部違いますね。

巻き方を工夫してパレオをもっと活用ましょう

パレオと言えば水着の上にカバーアップとして巻くくらい、そんな認識を覆す利用法はいかがでしたでしょう。素材でドレープの雰囲気がまるで違ってくるパレオ、素敵な柄を生かしてタウン用としても活用してください。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ