産後の悩み!髪の毛の抜け毛・白髪などの髪トラブルの原因と対策

子供が無事に産まれて「ホッと」一息ついた時に自分の髪の毛を見て驚くママは多いです。「髪の毛薄くなった?もしかして白髪?」などの産後の髪の毛トラブル!産後急に髪の毛が抜けたり・白髪になったりと心配しているママ達の不安を解消したいと思います。

赤ちゃんを無事出産して喜びもひとしお!

女性が子供を産むというのはとても大変なことです。しかし産まれてきたときは誰以上にママは大感激です。

産後もママは自分のことよりも産まれてきた子供にかかりっきりになってしまうのも仕方がないことです。だって可愛いんですものね。

しかし・・・よく自分を観察してみると、かなり変化してしまっています。

体重の増加

赤ちゃんがお腹で宿っている妊娠期間は赤ちゃんに栄養を与えるためにしっかり食べていたママ達ですが、産後元の体重に戻らないケースが多いです。

産後の体重増加も授乳しているママの場合はそんなに酷くないのですが、授乳が終った後に感じるママは多いです。

産後は少しずつ食べる量を減らして、運動をすることを心がけましょう。

肌荒れ

妊娠前・妊娠中・産後と肌荒れに悩むママ達はとても多いです。
そういう女性の悩みに効く化粧品も発売されているのでチェックしてみてくださいね。

産後におすすめ化粧品 パーフェクトワン

パーフェクトワンは新日本製薬から発売されているオールインワンです。
これ1つで6つの機能がついているので産後の忙しいママにおすすめしたいです。

産後の肌は敏感になりがちですが「パーフェクトワン」は無添加タイプなので安心して使えます。

そして産後の悩みで一番多い髪の毛トラブル!

髪の毛トラブル

産後に気づくケースが多いです。
・髪の毛がよく抜ける
・白髪ができている
・薄毛や禿げてきてるなどの悩みが・・・。

産後の髪の毛トラブルで悩んでいるママ達

産後から髪の毛のトラブルに悩んでいるママ達は多いです。
経産婦の女性で髪の毛の悩みを抱えている人は7割以上もいます。

どんな髪の毛トラブルがあるのか見ていきましょう。

髪の毛トラブル① 髪の毛が抜ける

今までに見た事のないほどの髪の毛が抜ける場合が多いです。
私の場合もお風呂場の排水溝の髪の毛の量が産後は異常でした。

髪の毛トラブル② 薄毛や禿げ

女性でも薄毛や禿げができてしまうケースがあります。特に多くの女性がなる時期が産後だと言われています。

髪の毛トラブル③ 白髪

まだ若い年齢のママ達でも産後に白髪になったケースは多いです。若い時に白髪が多くなってしまうと見た目も老けて見られてしまい嫌がるママは多いです。

髪の毛トラブル④ 髪質の変化

妊娠する前までは綺麗なストレートの髪の毛だったのに、産後髪の毛にクセがでたり、柔らかい髪質が太くなったりと髪質が変わる場合があります。

産後の髪の毛トラブルの原因

原因① 女性ホルモン

産後の髪の毛のトラブルの殆どの原因は「女性ホルモン」です。
妊娠中は女性ホルモンのプロゲステロン(黄体ホルモン)とエストロゲン(卵胞ホルモン)が増えます。この2つの女性ホルモンが大きく関わってきます。

プロゲステロン(黄体ホルモン)とエストロゲン(卵胞ホルモン)が増えると髪の毛は抜けにくくなるのですが、産後は女性ホルモンが急激に減少してしまうので髪の毛が抜けてしまうのです。

女性ホルモン以外で考えられる原因

原因② 育児のストレス

髪の毛トラブルで女性ホルモン以外に考えられるのが育児のストレスです。特に初めて赤ちゃんを産んだ若い世代のママ達は慣れない育児でストレスをかなり溜め込んでいます。

原因③ 睡眠不足

産後のママは赤ちゃんの授乳や世話でしっかり睡眠をとることができません。
睡眠不足は髪の毛の質を悪化させてしまいます。

原因④ 栄養不足

産後はしっかりと栄養をとるように産婦人科でも言われますよね。しかし授乳しているママは赤ちゃんに栄養をとられてしまい自分に栄養が行き届かない場合があります。

授乳をしていないママも育児で忙しく栄養バランスの摂れていない食事を摂っていると髪の毛にもトラブルが現れます。

原因⑤ 髪の毛に対してのストレス

髪の毛が抜ける・白髪が増えるとあまりに考えてしまうと、そのストレスで余計に抜け毛が増えたり白髪になってしまう場合があります。

産後の髪の毛トラブルの対策

対策① 十分な睡眠

髪の毛には質の良い睡眠が大切になってきます。産後赤ちゃんの夜中の授乳が無くなってきたら、22時~2時に睡眠をとるように心がけてください。

22時~2時はゴールデンタイムといい髪の毛を修復してくれます。

対策② 栄養バランスの摂れた食事

産後はなにかと忙しいママですが、できるだけ栄養バランスの摂れた食事を心がけてください。
(特にカルシウム・タンパク質・ミネラル・ビタミンB群)

対策③ ストレスを溜めない

産後は育児や髪の毛トラブルでストレスを溜めてしまいますが、なるべくストレスを溜めないようにしましょう。ストレスは交感神経を優位にするので毛細血管が収縮してしまい栄養分が髪の毛まで届かなくなります。

対策④ 紫外線予防

産後の白髪になる原因はキチンとは解明されていませんが、女性ホルモンの減少でメラノサイトと減少してしまうので白髪になるといわれています。

メラノサイトを保護する為にも外出する時は帽子や日傘で紫外線予防をしてください。

産後の髪の毛トラブルのまとめ

女性ホルモンの影響で髪の毛トラブルが発生している場合は、女性ホルモンが落ち着くと髪の毛トラブルもなくなります。
しかし、日頃から髪の毛のケアができない産後の場合は女性ホルモンが正常に戻ったからと言ってすぐには以前の髪の毛には戻れないので、産後からできるだけ対策は早めに行うのをおすすめします。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ