低刺激シャンプーは肌が弱くても安心!おすすめのシャンプーは?

敏感肌の方はシャンプー選びも一苦労です。そんな肌が弱い方でも安心して使用できるのが低刺激のシャンプーです。低刺激のシャンプーを使用すれば肌が弱い方でも安心して頭皮ケアが行えます。そこで今回は、低刺激シャンプーの人気商品についてまとめてみました。

低刺激シャンプーについて はじめに

みなさんシャンプーはどのようなものをお使いですか?特に乾燥肌や敏感肌の方は、なかなか自分自身に合ったシャンプーが見つからない方も多いようです。

特に市販の安価なシャンプーの中には、洗浄力を高めた頭皮に刺激のある化学成分が含まれている商品も多く。肌の弱い方には向いていません。

刺激の強いシャンプーは、痒みやフケの発生を起こす可能性も高く、ご自身の頭皮に合っていないと、さらに肌トラブルを招いてしまいます。

そうならないためにも地肌にやさしい
低刺激のシャンプーを使用することをおすすめします。

低刺激シャンプーは、無添加で天然成分を使用した商品が多く、肌の弱い方でも安全に使用することができます。

まずは、今回紹介する低刺激シャンプーが、
あなた自身の肌にあっているか試してみては如何でしょうか?

低刺激シャンプー①「パックスオリーシャンプー」

参考価格:910円(税込)
内容量:550ml

まず最初に紹介する低刺激シャンプーは、太陽油脂が販売している「パックスオリー シャンプー」です。

「パックスオリー シャンプー」は、オリーブオイル成分がたっぷり配合された低刺激の石けんシャンプーで肌や髪に浸透しやすく、しっとりとした洗いあがりです。

また、しっっとりとした仕上がりなのに、洗いあがりは、とてもさっぱりしている点も人気です。泡立ちもいいので摩擦による頭皮へのダメージも軽減できる低刺激シャンプーです。

低刺激シャンプー②「アンナトゥモール ナチュラルシャンプー」

参考価格:1,900円(税込)
内容量:300ml

2番目に紹介する低刺激シャンプーは、「アンナトゥモール ナチュラルシャンプー」です。

「アンナトゥモール ナチュラルシャンプー」は、自然由来の植物エキス100%の低刺激シャンプーで、枝毛や切れ毛の予防にも役立ちます。

また、ヤシ油系プラス天然アミノ酸の働きで、シャンプー後の髪は、とても指通りが滑らかです。その持続力はとても長く翌朝のスタイリングがとてもスムーズに行なえます。

低刺激シャンプー③「ロゴナ シャンプー アロエバーベナ」

参考価格:1,180円 (税込)
内容量:250ml

3番目に紹介する低刺激シャンプーは、「ロゴナ デイリーシャンプーアロエ&バーベナ」です。

アロエエキスとオリーブオイルエキスが頭皮に低刺激で優しく髪を洗い上げます。シャンプー後も髪がきしまず、リンスを使用しなくても大丈夫です。

またシャンプーの素材は、全て天然成分を使用しています。洗浄成分のアミノ酸も弱酸性で頭皮や髪にとても低刺激です。

低刺激シャンプー④「あんだんて髪を洗うシャンプー」

参考価格:1,687円(税込)
内容量:400ml

4番目に紹介する低刺激シャンプーは、「あんだんて髪を洗うシャンプー」です。

「あんだんて髪を洗うシャンプー」は、髪や頭皮への負担を可能な限り抑えることを追求した無添加処方の低刺激シャンプーです。

アミノ酸や糖などが配合されているので、とても低刺激です。また、シャンプーの泡立ちがとても良いので少量で髪を洗え、コスパも良いと評判の商品です。

低刺激シャンプー⑤「リマナチュラル マイルドシャンプー」

参考価格:1,374円(税込)
内容量:300ml

5番目に紹介する低刺激シャンプーは、「リマナチュラル マイルドシャンプー」です。

「リマナチュラル マイルドシャンプー」は、ハーブの香りがとても落ち着くアミノ酸シャンプーです。泡立ちがよく低刺激で赤ちゃんにも使用でます。

こちらのシャンプーは低刺激なだけではなく、秩父の天然水やフムスエキス、そしてアロエベラエキスなどを配合し、抜け毛予防にも効果がある商品として人気があります。

低刺激シャンプー⑥「ミレアムシャンプー」

参考価格:1,079円(税込)
内容量:800ml

最後に紹介する低刺激シャンプーは、デミコスメティクスの「ミレアムシャンプー」です。

デミコスメティクスの「ミレアムシャンプー」は800mlの大容量でコスパ重視の方には特におすすめです。もちろん天然植物油配合で低刺激です。

「ミレアムシャンプー」は、さまざななシャンプー解析サイトなどで成分に関して安心、安全と高い評価を得ている商品です。

低刺激シャンプーについて まとめ

髪や頭皮に優しい低刺激シャンプーについての特集はいかがでしたか?シャンプーは人それぞれ髪質との相性もありますので、皆さんも、ご自身の髪質に合ったベストな低刺激シャンプーを見つけてみてください。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ